神戸健康気功ブログ【気になる学校】
子宮をあたためよう! 神戸健康気功協会 神戸 元町 三宮 京都 奈良 
 最近、20代、30代の女性に子宮筋腫など婦人科の病気が増えているそうです

子宮つまりおなかが冷えていることで、さまざまなトラブルや不調を引き起こします。

腹巻や半身浴、漢方や運動、食生活などいろんな対処法もありますが

今日のおすすめは、「呼吸」です

呼吸は内臓のマッサージともいわれ、リンパの流れや血流のながれをよくします。

そうすると副交感神経が元気になり、リラックスしていきます

リラックスしている状態は、体温が高く、筋肉もやらなかく、隅々まで血液が酸素や栄養を運んでくれます

呼吸法を一日の終わりに、日常の高ぶった神経をゆるませて、からだもこころもリラックスさせてあげましょう

とくに、女性は大切な子宮を内側からも、あたためることで、

生理前のつらいPMSや生理痛を防ぐこともできますよ

呼吸法に興味のある方は、6月に短期講座をしてます

1回参加もできます。お申し込みは、


 ■ 神戸健康気功気功協会 TEL 050−3343−7357 ■


(元 町 教 室)火曜日 13:30〜14:30 (月4回)
         水曜日 20:30〜21:30   〃
         土曜日 17:00〜18:00   〃
(TIO舞子教室)
     
     第2第4土曜日 13:30〜14:45 (各週月2回)







お知らせ -
<< NEW | TOP | OLD>>